スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルミ削り出しウィングステー その2

前回まではアルミ製のウィングマウント部を完成させていましたが、
先日、左右のマウントを連結して
ウィング自体やウィングマウントが左右にブレるのを防ぐためのスタビライザーが完成してきました。

HI3G0037_convert_20120524225524.jpg
HI3G0039_convert_20120524225550.jpg
軽量化の為の肉抜き加工は徹底的に拘りました。肉抜き用の穴の内側も溝加工で肉を抜いています。
結果的に軽量かつ高剛性のパーツが出来上がりました。

全体は大きく3つのパーツで構成されています。
HI3G0050_convert_20120524225611.jpg
組み立てるとこのようになります。
HI3G0047_convert_20120524225630.jpg
実際にバックパネルに装着した画像です。
HI3G0040_convert_20120524225647.jpg
この精度と品質はそのままに
以下に安く提供できるかが課題です。
レースマシンのクオリティをしのぐこのパーツを
少しでも安く提供できるように努力します。

因みに此方のパーツは汎用品です。
上下の取り付けピッチは120mmです。
マウントの左右の取り付けピッチは自由に設定できますが、
300mmを超える場合は削り出しのスタビライザーでは無く
アルミ製のパイプ状のスタビライザーか
もしくはお客様で工夫して取り付けて頂く形になります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タケゾー

Author:タケゾー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~ぃ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。