スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図面・・・

アルミ材からウィングステーを削り出すには
図面を書かなければなりません。
製図を勉強したことも無く、素人なりになんとか書くのですが
加工屋さんが見て分かるように書かなければなりません。
23379141_1610165449_74large.jpg
NCマシニングで削り出すのですが、
エンドミルと言う回転する刃で削り出すのですが
当然、回転する刃なので角は出来ません。
と言う事は線と線が交わる部分はR(曲線)で繋ぎます。

ただ、私はエンジニアでは無いので
X/Y軸の座標が分かる寸法を書いて、
後は加工屋さんの社長と相談して最良の加工方法を聞きながら
具体的な寸法を出して行きます。

今回のウィングステーは最終的には受注で生産できるようにします。
ある程度の寸法の変更はオーダー可能な形にしていきたいと思います。

なるべく安くご提供できるようにしたいと思います。
スポンサーサイト

アルミ削り出し部品!

今日は武蔵特殊架装に協力頂いている加工屋さんへ行って
頼んでいたアルミから削り出して頂いた部品をとりに行ってきました。
HI3G0120_convert_20120415202748.jpg
20㎜×20㎜のアルミ製角坊からNCマシニングにて削り出しました。
この部品はリアウィングのステーの一部で
この4本のパーツがステーの付け根になります。
ステーの高さやデザインを決める為に、この部分を先に削り出して貰いました。
HI3G0121_convert_20120415203228.jpg
サイレンサーの上下左右4か所にパーツが取り付けられてます。
この4本の位置を基準にステー本体を10㎜厚のアルミ平板より削り出します。
HI3G0125_convert_20120415203512.jpg
画像の様に方眼紙でザックリですが形を決めて行きます。

と・・・
今日は此処まで!
プロフィール

タケゾー

Author:タケゾー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~ぃ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。